読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

削いで削いでそんで削いで

高校時代に阿呆ほどバンド音楽聴き漁っていたので今はもう当時ほどの熱量をかける気にはならない 今私が聴きたい音楽は大抵歌詞がないものだとかないに等しいものですね 歌詞いらなくない?究極いらないよな歌詞はさ 音楽の起源を考えた時に絶対歌詞なかった…

文化が今アツい

最近わたしの頭の中を占拠しているのは「「「文化やばい」」」という認識なんですが 先日友人にそのことを話したらいまいちピンときてなかったようで 自分の思考を言語化して伝達することってすごく高度なことだなと改めて思った そしてこれも文化に関連する…

表現

今日 黒澤明の『羅生門』を見ました 「題名は「羅生門」だけど内容は芥川の『藪の中』」っていう知識は前提としてあって どうしてそんなややこしい事をするんだろうとずっと思ってました でも私は芥川作品の中で『藪の中』が一番好きなので今回借りて見てみ…

わたしと本と不可抗力

tm

わたしがよく行く古本屋は玉ねぎの匂いがする、と思っていたけど今日気づいた あれは玉ねぎの匂いじゃあないな 高校生物の実験の時間でやる、玉ねぎを酢酸カーミンで染色する時の匂いだ 酢酸の匂い 酸っぱいんだ そうかー わたしは本が好きというか本を選ぶ…

生協のレンジの使い方がわからないので冷たいままの食べ物を食べる 炭水化物は冷たい方が太りにくいっていうしこれもこれでいいんじゃないか

tm

今はテスト期間なのだけどやることが多くて何をしたらいいかわからなくて何もしていない よくあるやつですね 大学一年生なんて教養科目しかなくて本腰入れるような試験もさほど無いのでまあいいか たかが教養されど教養 教養というからには自分が専門的に持…

ビートルズ凄いところありすぎて途中で書くの面倒になってきて笑う

ビートルズについて話します 私は高校生の時に聴き始めるのだけど 初めは全然ハマらなかった 赤盤と青盤から聴き始めたから ビートルズを聴き始めるのにベスト盤は向いてないというかビートルズの良さとか凄さはわからないんだよな ビートルズの楽曲は年代や…

存在している時代が一致しているということ

向田邦子さんについて話します 私は小学生のころ公文式に通っていて 算数と国語を習っていたのですが その国語のプリントを通して向田邦子の随筆を初めて読みました 少なくともそう記憶しています 向田さんってなんて素敵な体験をしているんだろう なんて素…

‪難しいことはよくわからないけど っていう枕詞はだめです 難しいこともわかろうとしないと進歩ないでしょ 知識に貪欲でいなきゃでしょ そういう意味じゃないのは分かるけどそう思います‬

サブカルチャーについての話をします サブカルという安直な括り方や認識についてディスり サブカルチャーのあり方についてここに話したいと思います 何かにつけて私はサブカル好きそう サブカル系だね サブカル女子だ サブカルサブカル と認識されるんですけ…

60s GS

GSの話をします GSとはグループサウンズのことですが(私は高校時代GSにハマりかけ それがレコードを聴き始めるきっかけになるんですが)中でも特に好きなGSバンドのゴールデンカップスについての話をします グループサウンズは 60年台半ばから後半にかけての…

エドガーアランポー、エドガーアランポー、エドガーアランポー、江戸川乱歩

BSプレミアムでやってる シリーズ江戸川乱歩短編集が面白いです 満島ひかりは本当にそれはそれはもう 私は江戸川乱歩読んだこと一度もないんですけど 江戸川乱歩というペンネームがエドガーアランポーをもじっていると司書さんに教わってパクリやんけ!!!…

展示2017

友人が来年の展示一覧を教えてくれたので 2017 いくぞという展示 ソール・ライター展 2017年 4月29日(土・祝) 〜 6月25日(日)Bunkamura ザ・ミュージアム ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展 | ザ・ミュージアム | Bunkamura 写真は良さ 国…

丸の内

また展示の話です 東京駅丸の内南口から出てすぐの日本郵政の建物?の中 インターメディアテク が最高です 東大が旧帝時代から持っていたものをたくさん展示していて 剥製なんかとても見ごたえあるし入場無料だし 本当に最高 鉱石とか骨格標本とか剥製は常設…

周期

周期的に自分が今どんな音楽を聴いていいのかわからなくなる時期が年に数回きて 普段は聞かないようなジャンルを開拓するいい機会になる 最近までそういう時期だったんですけど特にいいなと思う音楽見つけたのでここに jan and naomi 今年フジロック出てたし…

お金と時間があれば大抵のことはできる

どうしてもどうしても行きたいのだけど どう頑張っても行けなさそうな展示がこちら クリスチャン・ボルタンスキー アニミタス-さざめく亡霊たち 東京都庭園美術館|TOKYO METROPOLITAN TEIEN ART MUSEUM|『クリスチャン・ボルタンスキー』『アール・デコの…

服を着る

そう 思い出したんですけど 先日図書館で季刊誌iichiko読んでいたら 今の若い人は昔よりもブランド品を所有しているけれど ただ身に着けているだけ うまく自分らしい使い方ができていないというか そのことを若い人に対して挑発的に言ってみたところ 当人た…

気づきと学び

私は展示が好きです あらゆる展示が好き 美術館 資料館 博物館 あるいは図書館 展示は様々です 展示を通して気づくこと学ぶことは多いしそれを忘れたくはないし ここに書いていこうと トーマス・ルフ展|東京国立近代美術館 先日行きました コレクション展で…

実用と生活

普段考えていることの記録